スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ふたつくらいのひとつ

 





きょうもだれかが



 ふたつくらいを抱えている。



どんなにしゃがんでも



 根っこのよう、


ひとつくらいは見えない。




どんなに踏んでも



葉っぱのよう、


 ひとつくらいは上を向く。



ふたつくらいのひとつ。




 
 あなただけがふたつではない。


 あなたもふたつくらいのひとつ。


 
 抱えているくらいがちょうどいい。

スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









    
TRACKBACK URL
TRACKBACK